もっともっといばらき
未来のいばらきを担う“いばらキッズ&ジュニア”応援サイト
 


◆サイトポリシー


いばらきって何あんの?

学生のころから、そして都心に勤める今も聞かれるこのことば。
ちょっと〜、いろいろあるよ〜!!!
でも、明確に答えられない。

いばらきって好き?

そう聞かれたらう〜ん、って首を傾げてしまうかも・・・?

いばらきで生まれ育ち、ず〜っとこの地を見てきた。
正直、子どものころも、そしてある程度の年齢になるまで、いばらきってあんまり好きじゃなかった。
だってさ、な〜んにもないんだもん。
見渡す限り、田んぼや畑。ところどころに集落。

でもね、最近、ああ、いばらきって結構いいとこあるじゃん!!!
住みやすくって、いいところじゃん!!!って思うようになってきて・・・。

田んぼや畑ばっかり、って思っていたことは、実は緑豊かで、温暖な気候から農業も発達し、いばらきの野菜や果物が首都圏の家庭の食卓を彩っているってことなんだよね。近郊農業地域として重要な役割を果たしてる!
ほどほどに自然が残ってて、都心からもまあまあ近く、経済的にもそこそこよろしい。
この年になってやっとそんなことがわかり始めて。

じゃあ、具体的にどんないいとこあるの?と調べてみたら、あるよあるよ。
生産量日本一でがんばってるレンコンやハクサイなどの野菜。
常陸秋そばは全国のそば職人に大絶賛されているって。
袋田の滝は「四度の滝」と西行法師に絶賛され、五浦海岸は岡倉天心や横山大観の縁の地。
筑波山は紫峰と呼ばれ、万葉集にもその歌が詠まているし、何より常陸の国は常世の国と賞されていたって「常陸国風土記」には記載されているんだってよ。
「たらちねの/母がつりたる/あおがやを/すがしといねつ/たるみたれども」は枕詞を勉強するときに国語の教科書に必ずといっていいほど掲載される長塚節の短歌。
板谷波山の作品は○○鑑定団などでもお目見えする、人間国宝級。(本人が辞退しているので。)
子どもに大人気のミュージアムパークやつくばエキスポセンター、日立シビックセンター、地図と測量の科学館、国営ひたち海浜公園、アクアワールド、などなどは大人も楽しめるおもしろスポット。
「稲田のみかげ石」は高品質で美しく、日銀や最高裁判所などにも使われているなんて、すごいじゃん。
国や県指定の重要文化財の「結城紬」や「西ノ内和紙」「日立風流物」・・・。
「オセロ」は水戸の方が考えたゲームだって!

いばらきのいいとこ、大人が子どもに教えんでどうするん???
子どもといっしょに遊んで学んで、いばらきのいいとこいっぱい伝えて行きたいね。
いばらきのいいとこたくさん知れば、いばらきの明日を担ういばらキッズ&ジュニアたちもいばらきをもっと好きになるかもしれない。
そして、大人になって、こういう施設運営や観光事業に携わるようになったとき、子どものときの楽しかった感動や体験を、いばらきをもっともっとよくするために役立てていって欲しいよね。
子どものころのたくさんの感動や体験で、ここの施設はこうすればもっとよくなるかも、の発想がた〜くさん生まれてくるんじゃないかな〜!

スタンプラリー大好き人間は、各種スタンプラリーに参加し、賞品をゲットしつつ、各施設や名所景勝地のリポートもしていきます。ただし、冬場は寒くって極端な出不精になるので、春先から秋口までのリポートになることでしょう。
リポートの内容は
“こ・ら・む”に掲載していきます。
その他、学びに役立つ情報やいばらきを題材にしたクイズなども掲載。
いばらキッズ&ジュニアの遊び&学びの一助になればと思います。


◆記事の内容等について

掲載記事等はホームページやパンフレット等で拾えたものを掲載しています。
掲載に当たっては充分に注意をして誤りのないようにしておりますが、記載ミス等も考えられますので、お出かけ前などには必ずホームページにアクセスするなどして、情報を確認してください。損害を被った場合でも、当サイトは責任を負いかねますので、宜しくお願いいたします。
また、記載ミス等を発見した場合には、お手数ですが、ご一報いただけると助かります。


◆学習塾等の経営者様

当サイトのコンテンツ「ざ・まなぶ」の県内の学習塾、習い事教室ではホームページ等で拾えた学習塾等を掲載しております。
未掲載の学習塾等で、掲載をご希望の場合は、ご連絡いただければ掲載いたします。ホームページへのリンク集ですので、原則、ホームページへのリンクを貼らせていただきたいのですが、もし、ホームページが無い場合でも、住所や連絡先、授業内容等の掲載だけでも構わないのであれば掲載します。


◆リンクについて

リンクはご自由に。
事前にご連絡いただく必要はありませんが、リンクを貼られた場合はご一報いただけるとうれしいです。

お問い合わせはこちら
  info@motto2ibaraki.com
お問い合わせの際は、お手数ですが、メールアドレスをコピーしてご利用ください。
その際、@を半角に直してください。


Copyright(C) もっともっといばらき. All Rights Reserved.