ページのトップ

もっともっといばらき
未来のいばらきを担う“いばらキッズ&ジュニア”応援サイト
Home > イベントスケジュール > 季節のイベント 冬
季節のイベント 〜冬〜
  急激に冷え込んできて、いばらきも冬の様相。クリスマスに年末年始、冬の行事も目白押し。
  お祭り / 冬のイベント / 年越・初詣 /

※例年、各地で行われているイベント等です。お出かけ前には必ず各施設のホームページにアクセスするなどして、情報を確認しましょう。
お祭り
名称 見所など
古河提灯竿もみまつり
【古河市】
時期 12月第一土曜
場所 古河市内
内容 約18メートルの提灯竿で相手の提灯を消そうともみ合うお祭り。関東の奇祭として有名。20以上の団体が参加。子どもの提灯パレードや子どもの自由もみなどもある。
アクセス 車利用;-
電車利用;JR東北本線線「古河」駅下車。
お問合せ先 古河市観光協会 TEL 0280-23-0030
小栗判官まつり
【筑西市(旧協和町)】
時期 12月第一日曜
場所 新治小学校〜駅前通り
内容 武者行列には小学6年生による子ども武者も登場。小栗太々神楽、武者行列、小栗判官音頭など。
アクセス 車利用;北関東自動車道「桜川筑西」IC(平成20年12月21日以降)より。
電車利用;JR水戸線「新治」駅下車。
お問合せ先 筑西市協和支所経済課内小栗判官まつり実行委員会 
TEL 0296-57-2511  内線215
悪態祭り
【笠間市(旧岩間町)】
時期 旧暦11月14日
場所 飯網神社(愛宕山) 
内容 日本三大奇祭の一つ。天狗の姿に扮した13人が13天狗のほこらにお供え物をしてまわる間に、悪態をつきながらお供え物を奪い合う行事。天狗たちに邪魔されるので、うまくお供え物を奪えたら幸福になれるとか。
アクセス 車利用;常磐自動車道「岩間」ICより。
電車利用;JR水戸線「岩間」駅下車。
お問合せ先 笠間市観光課 TEL 0296-77-1101
大飯祭
(おおめしまつり)

【桜川市(旧岩瀬町)】
時期 12月第二日曜
場所 鹿島神社
内容 お椀に8合もある「モッソウ」と呼ばれるご飯を、その年の当番の家で氏子達が食するお祭り。作物の実りを神様に感謝し、健康を祈る。
アクセス -
お問合せ先 桜川市商工観光課 TEL 0296-55-1111
火渉祭
(ひわたりさい)

【桜川市(旧真壁町)】
日時 冬至
場所 加波山三枝祗神社
内容 無病息災を願う行事。火の上を素足で歩き、このときの燃えさしを家の軒下につるしておくと病気にならないとか。
アクセス -
お問合せ先 桜川市商工観光課 TEL 0296-55-1111
白馬祭
(おうめさい)

【鹿嶋市】
時期 1月7日
場所 鹿島神宮
内容 新春に白馬(神馬)を見ると邪気が祓われ、神馬の踏んだもの持つと心願がかなうとか。お祭り当日には限定の絵馬が授与され、七草粥や甘酒も振舞われる。
アクセス 車利用;東関東自動車道「潮来」ICより約20分。
電車利用;JR鹿島線「鹿島神宮」駅下車、徒歩約10分。
お問合せ先 鹿島神宮 TEL 0299-82-1209

冬のイベント
景勝地 内容

袋田の滝
【久慈郡大子町】


袋田の滝;
日本三名爆のひとつ。大岸壁を4段に流れることから「四度の滝」と呼ばれる。高さ120m、幅73m。
例年の見ごろ 氷瀑;1月上旬から   今年は凍るかな?
久慈川のシガ;久慈川の流氷“シガ”も見られるかな?

奥久慈袋田 『冬の滝紀行』 年末から1月中
・ライトアップ、けんちん汁サービス、期間中、料金所にて温泉割引券無料配布、などのイベントあり。
※期間中の年末年始及び土日祝日の午後5時から午後8時までライトアップがあり、トンネル通行料は大人300円、小人150円。
(ただし、12月31日から1月1日にかけては午後8時から翌午前2時までで、トンネル通行料も無料。)
周辺の
観光スポット
奥久慈憩いの森・奥久慈自然公園・大子広域公園フォレスパ大子
道の駅「奥久慈だいご」・奥久慈大子観光やな
奥久慈大子温泉・月居温泉滝見の湯・関所の湯・森林の温泉
生瀬滝・月待の滝
利用料金 袋田の滝トンネル通行料( )内は団体;大人300円(250円)・小人150円(100円)
※通常期は9:00〜17:00、5〜10月は8:00〜18:00
アクセス 車利用;国道118号線・461号線利用。
電車利用;JR水郡線「袋田」駅下車。
お問合せ先 大子町企画観光課 TEL 0295-72-1138
大子町観光協会 TEL 0295-72-0285

年越・初詣
名称 御利益など
笠間稲荷神社
【笠間市】
参拝時間等 無休
※12/31;16:30〜年越しの大祓式
※1/1;17:00〜歳旦祭  1/3;8:00〜元始祭  1/5;10:00〜釿始祭
拝観料等 境内拝観無料
※美術館;大人300円・学生200円・小人100円
御利益等 日本三大稲荷の一つで、五穀豊穣の神様が祀られている。初詣の参拝者数は県内一。

ご利益;家内安全、交通安全、商売繁盛・・・
アクセス 車利用;北関東自動車道「友部」ICまたは「笠間西」ICから。
電車利用;JR水戸線「笠間」駅からタクシー、「友部」駅から かさま観光周遊バス利用約20分。
お問合せ先 笠間稲荷神社 TEL 0296‐73‐0001
筑波山神社
【つくば市】
参拝時間等 無休
※1/1;0:00〜18:00  1/2・3;6:00〜18:00  その他;8:30〜17:00
※1日は元旦祭、3日は元始祭あり
拝観料等 境内拝観無料
御利益等 男体山はイザナギノミコト、女体山にはイザナミノミコトが祀られていて、筑波山頂には本殿、中腹には拝殿を構える。

ご利益;縁結び、家内安全、事業繁栄・・・
アクセス 車利用;常磐自動車道「土浦北」ICから国道125号線に入る。
電車利用;つくばエクスプレス「つくば」駅下車、バスまたはタクシーで。
お問合せ先 筑波山神社 TEL 029-866-0502
大洗磯前神社
【大洗町】
参拝時間等 無休  8:00〜16:30
※12/31;年越の大祓式  1/1;歳旦祭
拝観料等 境内拝観無料
御利益等 大洗海岸の景勝地にあり、大国主大神の降臨の地とされている。この降臨の地を神磯(かみいそ)と称え、海上の岩に鳥居が建っている。この白い石鳥居の真上から日が昇る様子が絶景。
初日の出を拝むなら、ぜひともここで。元旦の早朝には神職が磯に降り立ち、初日の出奉拝の式が行われる。

ご利益;開運、学業成就、試験合格・・・
アクセス 車利用;北関東自動車道「水戸大洗」ICより約5.5km。
電車利用;JR「水戸」駅から鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗り換え、「大洗」駅から徒歩約30分。
お問合せ先 大洗磯前神社 TEL 029-267-2637
村松山虚空蔵堂
(むらまつさん こくぞうどう)

【東海村】
参拝時間等 無休
※護摩祈祷
 1/1;0:00〜16:00   1/2・3;7:00〜16:00
 1/4〜7;9:00〜15:30
拝観料等 境内拝観無料
御利益等 平安初期の大同2年(807年)に弘法大師が創建した古いお寺。本尊の虚空蔵菩薩は弘法大師の作。常陸村松の大満虚空菩薩といえば日本三体虚空蔵のひとつで、徳と福を兼ね備え、最も有名。十三詣りといえばここ。

ご利益;厄払い、商売繁盛、学業成就、家内安全、・・・
アクセス 車利用;北関東自動車道「ひたちなか」ICから国道245号線に入り北上。
電車利用;JR常磐線「東海」駅から原研・晴嵐荘病院行きバスで「虚空蔵尊入口」下車。
お問合せ先 村松山虚空蔵堂 TEL 029-282-2022
鹿島神宮
(かしまじんぐう)

【鹿嶋市】
参拝時間等 無休
※12/31;15:00〜大祓式・除夜祭
※1/1;6:00〜歳旦祭  1/3;10:00〜元始祭  1/7;18:00〜白馬祭
拝観料等 境内拝観無料
※鹿島神宮宝物館;大人300円・小中学生100円(土日のみ小中学生無料)
御利益等 東国三社のひとつ。皇紀元年(紀元前660年)の創建と伝えられる。武芸の神様である武甕槌大神(たけみかつちのおおかみ)が祀られている。
本殿は徳川秀忠公の奉納で、国指定重要文化財になっている。また、水戸藩主徳川頼房公奉納の朱色の「楼門」、樹齢1,200年の御神木なども見事。
宝物館には国宝「直刀」や重要文化財「梅竹蒔絵鞍」などを初めとする宝物が納められている。
境内を奥に進むと、御手洗池
(みたらしのいけ)や霊泉(れいせん)、要石(かなめいし)を見ることもできる。
アクセス 車利用;東関東自動車道「潮来」ICより約20分。
電車利用;JR鹿島線「鹿島神宮」駅下車、徒歩約10分。
お問合せ先 鹿島神宮 TEL 0299-82-1209
大宝八幡宮
(だいほうはちまんぐう)

【下妻市】
参拝時間等 無休
※12/31;大祓  1/1;歳旦祭
拝観料等 境内拝観無料
※歴史資料館;大人200円
御利益等 大宝元年(701年)の創建で、関東では最古の八幡宮。
境内は平安時代から南北朝時代にかけての大宝城跡で国指定史跡に、また、本殿は三間社流造といい、国の重要文化財になっている。
平将門公も戦勝祈願に訪れていたらしい。

ご利益;厄除、方位除、交通安全・・・
アクセス 車利用;常磐自動車道「谷和原」ICから国道294号線北上。
電車利用;関東鉄道常総線「大宝」駅徒歩約3分。
お問合せ先 大宝八幡宮 TEL 0296-44-3756
牛久大仏
(うしくだいぶつ)

【牛久市】
参拝時間等 無休
※1/1〜3;修正会
 12/31の23:00〜1/1の2:00
 1/1の7:00〜16:30
 1/2・3の9:30〜16:30
 大晦日の23時に開門、大仏様のライトアップ、奉納花火、大仏様の胎内開放、ほか
拝観料等 三が日は庭園内・大仏胎内(3階まで)拝観無料
※りすとうさぎの小動物公園のみ有料
※三が日以外は有料
御利益等 -
アクセス 電車利用;車利用;圏央道「阿見東」ICから。
電車利用;JR常磐自動車道「牛久」駅または「ひたち野うしく」からバス・タクシー利用。
お問合せ先 牛久大仏 TEL 029-889-2931


Copyright(C) もっともっといばらき. All Rights Reserved.